記紀編さん1300年 宮崎関連     
            

青島のご来光(日の出・朝日) 青島のご来光(日の出・朝日)

青島のご来光(日の出・朝日)





過去に青島の日の出青島・鵜戸神宮ご来光等でもご紹介しておりますが、今回も、青島の日の出写真です。

青島のご来光(日の出・朝日) 青島のご来光(日の出・朝日)



青島へ渡る「弥生橋」上から撮影

青島のご来光(日の出・朝日) 青島のご来光(日の出・朝日)



鬼の洗濯板が表現出切ると良かったのですが、太陽をモロ入れてではコントラスト的に難しいです。

青島のご来光(日の出・朝日) 青島のご来光(日の出・朝日)



鳥居のところにいらした方は、横須賀からいらしたとのことでした。
鳥居正面に重なる日の出は、時期も僅か、なおかつ天候に恵まれないと見られませんから、きっと良いことがありますよ〜と、お伝えしておきました。

青島のご来光(日の出・朝日) 青島のご来光(日の出・朝日)



青島神社 元宮(もとみや)へ続く 御成道(おなりみち)

日の出後に、青島神社へ参拝、 御成道(おなりみち)を元宮へ向かうと、前夜に落ちたのでしょう、黄色い葉が落ちており、美しい光景に出会うことが出来ました。

青島のご来光(日の出・朝日) 青島のご来光(日の出・朝日)



日本最古の「恋文」?

古事記に記された歌を写真に重ねてみました。

豊玉毘売(トヨタマビメ)は、夫(山幸彦)が彼女の産む姿を見たのを恨んで、綿津見神の国に帰ってしまわれたが、夫恋しの心に耐えず、その子を養っていた縁で、その妹の玉依毘売(タマヨリビメ)を夫のところにお遣わしになり、玉依毘売(タマヨリビメ)につぎのような歌を託した。

豊玉毘売(トヨタマビメ)が火遠理命(ホオリノミコト)へ

赤玉は 緒(お)さへ光れど 白玉の 君が装(よそひ)し 貴くありけり
 (赤玉は、それをつなぐ緒までも光って見えますが 白玉のような あなたのお姿は とても清く 尊いものです)

 と、和歌を寄せられたのに対し、火遠理命(ホオリノミコト)が

沖つ鳥 鴨(かも)どく島に わが率寝(るね)し 妹(いも)は忘れじ 世のことごとに
 (沖の鳥、鴨がたくさんいる島で、わたしが添い寝したあなたのことは 一生忘れない)

・・と返した。

これは・・・、日本最古の「恋文」なのかも知れませんね。

青島のご来光(日の出・朝日) 青島のご来光(日の出・朝日)

青島神社参道には、この歌を刻んだ石碑があります。
 
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com

宮崎県の特産品等をお取り寄せ

宮崎牛やマンゴー、冷汁など
宮崎の特産品をお取り寄せ!
みやざき便.com

 


今回の記事に関するアクセス等の情報

青島の周辺にある宮崎市の管理する無料駐車場(GoogleMap)の内、ANAホリデイインリゾート宮崎の南側にある駐車場が24時間使用可能です。他の3ヶ所は日の出時刻頃は時間外で、施錠閉鎖されております。
朝早い時間ですので、車・人の動きは殆どありません、法令遵守の上で、迷惑にならない範疇で臨機応変に駐車されれば良いかと。
宮崎の神話巡りにも!!

【直前予約空室カレンダー情報リンク】直近の空き室状況が一覧で。
直前宿泊予約・九州・宮崎・他

宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等



オススメ本の紹介「古事記と日本の神々がわかる本」吉田邦博 (著) 

古事記の内容と、神々の紹介、非常にわかりやすい本だと思います。
昔の絵図なども豊富に掲載、興味をそそります。

「古事記と日本の神々がわかる本」

表紙カバー 神々の背景は高千穂の雲海(当方撮影)です。
出版社:学研パブリッシング / 発売日:2015/09  \1,080円

「古事記」に記された有名な神話と、天皇の事跡をリンク、わかりやすくダイジェストで紹介。豊富な図版による日本の代表的な神々の図典も掲載。「古事記」と日本の神々を知るための入門書です。

吉田邦博:1958年、福岡県生まれ。文筆家。駒澤大学仏教学部卒業後、國學院大學神道學専攻科修了。原始仏教や神道、さらにはキリスト教をはじめとする西洋思想など、多岐にわたるテーマで幅広い執筆活動を展開した。2013年11月23日没

 → 詳しい項目の紹介はこちらの別ページに記載
amazon/楽天ブックスで購入出来ます。
amazon楽天ブックス

 
前の話題 【061】 「古事記と日本の神々がわかる本」と、高千穂の雲海
次の話題 【063】 高千穂 向山神社の鉄製狛犬

青島のご来光(日の出・朝日)|平成27年9月(宮崎県宮崎市青島)


当サイト内関連ページ:青島青島神社青島の日の出青島・鵜戸神宮ご来光




記紀編さん1300年を記念、「神話のふるさとみやざき」の魅力をお伝えしたく公開しているページです。
このページが、宮崎の再発見、そして宮崎観光、宮崎旅行のきっかけになれば幸いです。

サイト内検索(Googleカスタム検索を利用した、当サイト内ページの検索です。)
リンクアイコンリンクフリー twitter facebook Blog等からリンクはご自由にどうぞ。連絡不要です。
メールアイコンページ内容に関してのご意見、ご指摘、作者への連絡等は、メール もしくはGuestBookで。
カメラアイコン写真の無断転載を禁じます。掲載された当方撮影写真の使用に関しては → こちらを参照願います。

Reproduction or appropriation of HTML, images and photographs from within this site is prohibited.
Copyright © 2015 MORIMORI All Rights Reserved.


-記紀編さん1300年特集 MORIMORI ver.- / -PhotoMiyazaki -

神話のふるさと みやざき 記紀編さん1300年特集 MORIMORIver.

Back to Top